UQモバイルはクレジットカードが家族名義でも申し込みできる?

UQモバイルでクレジットカード支払いする場合、ネット契約は契約者本人名義でのクレジットカード限定となります。

UQスポット/UQ mobile取扱店の店頭申込みに限り、ご家族名義のクレジットカードでお申込みすることができます。

店頭でご家族名義のクレジットカードでお申込みする場合は、「ご家族である証明書」が必要です。
  

ご家族である証明書・・・戸籍謄本、住民票(続柄記載)、同性のパートナーシップを証明する書類

戸籍謄本 発効日より3ヶ月以内のもの
住民票(続柄記載) 発効日より3ヶ月以内のもの
同性のパートナーシップを証明する書類 地方自治体等で発行されるパートナーシップ関係が証明できる公的証明書

参考:家族である証明書|UQモバイル公式

参考:契約者以外のクレジットカードは使えますか|UQモバイル公式

UQモバイルクレジットカードは家族以外のは使える?

UQモバイルでは、家族以外のクレジットカードは受付できません。

店頭では家族のクレジットカードが許可されていますが、友人や上司などのクレジットカードを利用して契約はできません。

参考:家族以外のクレジットカードは使えますか|UQモバイル公式

UQモバイルキャッシュバックキャンペーン

UQモバイルクレジットカードがない場合は口座振替?

UQモバイルではクレジットカードがない場合でも口座振替で申し込みが可能です。ご本人様名義の金融機関の口座が必要となります。

口座振替ご利用いただける金融機関

都市銀行:全都市銀行の本支店
地方銀行:全地方銀行の本支店
第二地方銀行:全第二地方銀行の本支店
信託銀行:一部を除く信託銀行
信用金庫:全信用金庫の本支店
商工中金:全本支店
信用組合:一部を除く信用組合
農協・信農連:全本支店
漁協・信漁連:全本支店
ゆうちょ銀行:全国のゆうちょ銀行

参考:口座振替でご利用いただける金融機関はこちら

参考:申込書類一覧|UQモバイル公式

参考:クレジットカードがなくても申し込めますか?|UQモバイル公式

UQモバイル利用できるクレジットカード

VISA:世界シェアNo.1国際ブランド

VISAはValue Issuer Service Areaの頭文字を取ったもので、1958年にバンク・オブ・アメリカにより創業されたのが始まりです。

国際決済業務では世界1位です。一般的にVISAカードとは、VISAがライセンシングした企業が発行したカードを意味しています。VISAは独自にカードは発行してません。

国内ではVISAカードとして馴染みのある三井住友VISAカードも、ライセンスを受けた会社のひとつです。クレジットカード以外にも、デビットカード、プリペイドカードのサービスも提供しています。

国内でクレジットカードが使える場所では、ほぼ間違いなくVISAブランドは利用可能です。

参考:VIZAカード

JCB:日本発の国際ブランド

JCBは日本の企業である株式会社ジェーシービーが管理&運営している国際ブランドです。

日本国内でのシェアが高いのがJCBの強みですが、最近ではVISAカードにシェアを逆転されています。

過去の位置づけはJCBは日本で一番使いやすい国際ブランドでしたが、現在はJCBが使えるお店はVISAやMastercardより少ないです。

参考:JCBカード

マスターカード:世界シェアNo.2国際ブランド

マスターカードはクレジットカードの5大国際ブランドの一つです。

日本国内だけにとどまらず、海外でもクレジットカードを活用が可能です。特にヨーロッパ圏で利用しやすいです。基本的にはどの国でも利用可能です。

海外に旅行や留学、就労などの予定がある方は海外でも安心して使えるクレジットカードが必要ですが、マスターカードがあるなら利用できる加盟店が多いのです。

参考:マスターカード

American Express:ステータスを感じさせる国際ブランド

アメリカン・エキスプレス(American Express)は、クレジットカードにおける5大国際ブランドの一角を占める有名なクレジットカード会社です。

アメックス(AMEX)と略されることも多く、アメリカン・エキスプレス・カードのステータスの高さは5大国際ブランドの中でも突出しています。

アメックスカードは深いグリーンの券面のクレジットカードとして世界中で有名です。

参考:American Express

DINERS

ダイナースクラブカードは、1950年に世界で初めて考案されたクレジットカードとして国際ブランドの草分け的存在です。

ステータス性が高く入会の審査が厳しいため、収入はもちろん、生活が安定していて将来性もある、社会的に信用度の高い人でないと入会できません。

そのため、会員は医師や弁護士、実業家といった富裕層が多く、優待や会員限定イベントなどセレブを対象にした各種サービスが充実しています。

ダイナーズカードを持てば審査も簡単に通るでしょう。
参考:ダイナーズカード

UQモバイルはクレジット家族カードで申し込みできる?

家族カードとはクレジットカード契約者である本人会員の家族に対して発行できるカードです。収入のない専業主婦や学生では発行が難しい場合でも、契約者の信用によって追加カードとして発行できます。

年会費も格安、無料である場合が多く、限度額を共有するため利用実態を把握しやすいという利点もあります。

この家族カードでUQモバイルを申し込むことは可能です。つまり、無職でクレジットカードを作れない状況でも親がクレジットカードを持っていれば家族カードで契約ができます。

家族カードは、基本的に18歳以上で高校生ではないことが条件で発行されます。その為、中学生や高校生はクレジットカードでの契約が不可能です。

参考:家族カードとは?

UQモバイルクレジットカードから支払い変更方法

  • my UQ mobileにログインします。
  • トップ画面の「ご契約内容」ボタンをタップします。
  • 「請求先情報照会/変更」をタップします。
  • 画面下部の「お支払方法の変更」をタップします。
  • クレジットカードに変更する場合:クレジットカードの情報を入力して「次へ」を押し、内容に間違いがなければ「変更する」ボタンをタップしてください。
  • 口座振替に変更する場合:口座振替を選択して「次へ」を押し、「変更する」ボタンをタップしてください。
  • お支払方法の変更が受付けられます。受付番号と説明を確認してください。

参考:支払い方法変更|UQモバイル公式