デビットカードとは、ショッピングやご飲食時の支払にご利用いただけるカードのことです。クレジットカードとは異なり、口座から即時引き落としされるのが特長です。

UQモバイルではデビットカード支払いができません。UQモバイルの支払い方法は、クレジットカードもしくは口座振替の2つになります。

これ以外の支払い方法はありません。UQモバイルでデビットカードの支払いが使えると記載している個人サイトがありますが、公式はデビットカードは使えないことを明記していますので使えません。

これらのデビットカードは使えません。

楽天JCB デビットカード
楽天VISA デビットカード
スルガVISA デビットカード
JNB デビットカード
UFJ VISA デビットカード

UQモバイルキャッシュバックキャンペーン

UQモバイルでデビットカード支払い使えるかの公式見解

UQモバイルでデビットカードが使えるかどうか公式の見解は以下の通りです。

デビットカードの月額料金お支払いへのご利用は、発行カード会社の基準によります。
詳しくは発行カード会社・金融機関へお問い合わせください。

なお、デビットカードで月額料金をお支払いのお客さまは、
UQ mobileからご請求金額をお知らせする前に、お客さまの口座より月額料金が引き落とされる場合がございます。

参考:月額料金の支払いにデビットカードは使えますか?|UQモバイル公式

このデビットカードが使えるとは一言も書いていない曖昧な答えです。これはデビットカードが使える保証がないことを意味します。

UQモバイルでデビットカードが使えない理由は?

デビットカードとは、VISAやMasterCardなどの国際ブランド加盟店でショッピングができて、商品を購入した際に代金が銀行口座から即座に引落しとなるカードの事です。

その為、口座に残高がなかった場合、UQコミュニケーションズは料金の回収ができなくなります。もし、残高を空っぽにされて端末代や月額料金や通話料などを滞納されてしまうと赤字になります。

こうしたリスクがあるため、デビットカードの支払いは受け付けていません。

また、デビットカードは審査が不要でクレジットカード審査に通らない方でも作成できる為、信用がありません。

クレジットカードは利用料金を翌月返済するため、信用力を調査するカード発行審査がありますが、デビットカードは口座とカードを紐付けることで即時決済に対応しているため審査なしで発行可能です。

クレジットカードでは申込者の年収や返済能力を調べるなどの審査が厳しいですが、デビットカードの場合、基本的に審査はありませんが、カード会社によっては住所不定ではないか、過去に銀行で問題を起こしていないかなど最低限の情報のみを調べることがあるので、デビットカードは実質審査なしではありません。

しかし、審査はクレジットよりも確実に甘いと言えるので、支払い能力の面で信用があるとは言えません。その為、デビットカードを支払い方法にされてもUQコミュニケーションズとしては信用ができないので支払い方法から除外しています。

参考:デビットカードとは

UQモバイルでデビットカードが昔は使えた?

UQモバイルでは2016年~2017年前半頃までは一部のデビットカードが使えたとの情報がありました。

実際、以下のデビットカードが使えたとのことです。

楽天VISAデビットカード
スルガVISAデビットカード
JNBデビットカード
UFJ VISAデビットカード

しかし、UQモバイル公式では、2017年後半から職業を審査項目に入れるなど、審査面が一層厳しくなりました。これは短期解約によるMNP弾をしたり、滞納などが発生したためです。

現在、デビットカードが使えなくなったのは、滞納をされては困るからにほかなりません。

クレジットカードがないなら口座振替で申し込みをしましょう。

参考:UQ mobile 口座振替対応一覧|UQモバイル公式

UQモバイルでデビットカードが使えた口コミは1件もなし

UQモバイルでデビットカードが使えたと報告した口コミは1つもありませんでした。