UQモバイルと楽天モバイル比較|料金プラン

UQモバイルは料金プランに無料通話は含まれておらずオプション制となっております。

楽天モバイルにも無料通話を含めない組み合わせプランがあり、3.1GBプランは音声通話付きで月額1600円です。

これは、UQモバイルのSプラン3GBで月額1980円より380円も安いです。

楽天モバイルはスーパーホーダイプランがあり、10分かけ放題がつきます。楽天カードで1年目は月額1500円割引されますが、2年目以降は割引がなくなり1500円値上げされます。

そうするとSプランは2GBで月額2980円となります。UQモバイルは10分かけ放題はオプション制で月額700円加算されます。プラン月額1980円に700円を加算すると月額2680円です。

2年目以降はUQモバイルの方が安いでしょう。

参考:料金プラン|UQモバイル公式

参考:楽天モバイル料金プラン

lets

UQモバイルキャンペーン限定ページ🎵では、SIMのみ乗り換えで6000円+2000円増額キャッシュバック🌟、最新端末は大幅割引セール⭐を開催しております。詳細は以下のリンクをクリックして下さい。
UQモバイルキャンペーン申し込みページはこちら

UQモバイルと楽天モバイル比較|端末

UQモバイルも楽天モバイルも、galaxy、aquos、OPPO、XperiaなどのSIMフリーが販売されています。しかし、楽天モバイルの方が高性能な「AQUOS sense3 plus」「Galaxy Note10+」「AQUOS zero SH-M10」が販売されています。

UQモバイルでは、4万円を超えるandroid端末は取り扱いしていません。androidの高級機種は楽天モバイルの方が充実しています。

楽天モバイルはiPhoneの取り扱いをしておりません。2年落ちのiPhoneを品揃えしているのはUQモバイルです。

参考:製品|UQモバイル公式

参考:楽天モバイル端末

UQモバイルと楽天モバイル比較|回線

UQモバイルはKDDIの子会社でありサブブランドです。au回線のみとなります。

楽天モバイルはドコモ回線とau回線が選べます。au回線はwebのみ申し込みが可能です。

現在、楽天モバイルはMVNOとしてNTTドコモやauのネットワークに相乗りしてサービスを提供していますが、今後は大手キャリアと同じように、基地局の整備やネットワークの維持管理などを自分たちの手で行うことになります。

UQモバイルと楽天モバイル比較|通信速度

格安SIMの通信速度計測で確認したところUQモバイルが圧倒的に速く、2位が楽天モバイルのドコモ回線、3位が楽天モバイルau回線という結果となりました。

楽天モバイルは格安SIMの中でも遅い回線としての立ち位置です。格安SIMの中でもさらに「格安」を売りにしているSIMですので通信速度が他社より劣りますが料金面は安いです。

しかし、大事なのは通信速度が速いかどうかです。少し足してでもUQモバイルの方が通信速度が速いので良いでしょう。

参考:格安SIMの通信速度計測

UQモバイルの通信速度

UQモバイルは、朝昼晩と安定して速度が速いです。


11.3 Mbps

14.1 Mbps

10.7 Mbps

楽天モバイルau回線の通信速度

au回線は常に遅いです。


2.6 Mbps

0.6 Mbps

3.0 Mbps

楽天モバイルドコモ回線の通信速度

ドコモ回線はちょっとだけ遅いですが、ドコモの電波だからエリアは広いです。昼だけは遅くなります。


7.3 Mbps

2.4 Mbps

4.3 Mbps

UQモバイルと楽天モバイル比較|大容量プラン

UQモバイルの高速データ容量の最高は月間14GBです。楽天モバイルは、20GB・30GBプランがあります。

今まで最大10GBのプランしか用意していなかった楽天モバイルは、キャリアに追随して新たに20GBと30GBのプランを登場させました。

この大容量プランは、前月繰越分を楽天モバイルの利用者間で分け合うことができるデータシェアサービスと併用が可能です。最大5人まで家族だけでなく友人や同僚とグループを設定することができます。

UQモバイルには大容量プランが用意されていないので、モバイルWi-Fiを別途契約することになります。

参考:楽天モバイルプラン