UQモバイル節約モードとは?

UQモバイル節約モードとは、送受信最大300Kbpsの低速通信に切り替えてデータ容量を節約です。UQモバイルスマホプランの通信速度は受信最大225Mbpsです。

受信最大225Mbpsの高速通信は、Sプランは月間3GB、Mプランは月間9GB、Lプランは月間14GBと上限があります。このデータ容量を超過すると、受信速度が最大300kbpsに制限されます。

UQモバイル節約モードを使えば低速通信となりますがデータ容量が消費することはありませんので、データ容量を節約することができますので速度制限となることを回避できます。

画像、テキストが中心のSNSなら低速通信の速度で十分ですので、SNSを利用する際に低速通信に切り替えて利用することで月間で定められたデータ容量を守ることができます。

高速、低速の切り替えは、UQ mobile ポータルアプリでワンタッチで切り替え可能です。

UQモバイル節約モードを利用する時は?

UQモバイル節約モードは、Twitter・Facebook・mixiなどのSNSを長時間利用する際に利用します。SNS利用者の約半数が1日30分以上SNSを利用していますので、データ容量を節約する意味でも長時間利用となる時に節約モードに切り替えるのが理想です。

例えば、電車の中で30分以上、ニュース記事を読むときも節約モードに切り替えると良いでしょう。youtube動画は低画質なら滑らかに視聴できます。

UQモバイル節約モードは必ずしも必要ではない

UQモバイルで毎月データ容量が余って繰り越しできている人は、節約モードの利用の必要がありません。節約モードを利用しなくてもデータ容量が余るのに節約モードを利用することは無駄な手間となります。

節約モードの利用が推奨されるのは、スマホプランSであれば毎月2.9GBなどギリギリまでデータ容量を利用する場合です。月間3GBに対して2.9GBも利用するなら0.1GBしか余裕がないので、下手をすれば通信容量がなくなり速度制限が掛かります。

こうしたギリギリの使い方をしている方に節約モードの利用は向いています。

UQモバイル節約モードを利用せずにデータ容量を超過した場合、データチャージという手がある?

UQモバイルではデータ容量を有料で購入できます。データ容量は100MB(税抜200円)、500MB(税抜500円)から選択いただけます。

スマホプランSの月間3GBを超過した場合、300kbpsに速度制限がかかりますが、データ容量を購入することで、高速通信225Mbpsで利用することができます。

ただ、500MBで500円ものお金が掛かりますので、超過しないように節約モードでデータ消費を抑えながら利用していくのが得策です。

UQモバイル節約モードの送受信最大300Kbpsの低速通信はどれくらい?

UQモバイル節約モードの通信速度300kbpsは、極度に遅い速度です。画像の表示・動画の再生などは遅いので使い物にならないレベルです。

特に大きい画像の表示・高画質動画の再生は時間が掛かります。体感としては、OCNモバイルなど速度の遅い格安SIMの昼時など混雑時の速度に似ています。

検索をしてもなかなかページが表示されないレベルの速度ですので、使い勝手は悪いです。

300kbpsの使い道ですが、144pnの低画質動画を長時間視聴する時に使い勝手を発揮します。

Googlechrome

ニュース記事をクリックすると画像表示は時間が掛かりますがテキスト文字はすぐに表示されます。

Google検索は表示までに時間が掛かるので不便を感じます。

Googleマップ

地図検索に若干時間が掛かりますが問題なく利用できます。なめらかでスムーズです。

全国どこでもすぐに表示されます。細かい位置もサクサク表示されます。

youtube

高画質動画は途中で止まります。画質が高くなればなる程に再生が止まる時間が長く再生する時間が短くなります。

144p・240pあたりは途中で止まることもなく視聴できます。360p・480pあたりは止まる回数が増えますが視聴できなくはないレベルです。

720pになるとまともに視聴できないレベルです。

Twitter

テキスト文字は滑らかに表示されますが、アイコンの画像やアップロード画像などは表示に時間が掛かります。容量の小さい画像はすぐに表示されますが容量の大きい画像は表示までに時間が掛かります。

動画は再生までに時間が掛かりますので視聴できないレベルです。

UQモバイル節約モードより無制限Wi-Fiがおすすめ

2019年から、「どんなときもwifi」といったLTE無制限のポケットWi-Fiが登場しました。UQモバイルと無制限Wi-Fiを併用することで、常に高速通信ができるようになります。

節約モードは300kbpsですので、画像の読み込みは遅く、動画の再生も止まり不便です。これではネットを快適に利用できずイライラしてしまいます。

それなら、UQモバイルスマホプラン最安のSプランを契約して、無制限Wi-Fiを別に契約することで、スマホプランS月額1980円と無制限Wi-Fi(どんなときもWi-Fi)月額3480円で合わせて月額5460円で利用することが可能です。

今は、節約モードで我慢するというよりは、無制限Wi-Fiを別途契約して快適さを求める時代です。無制限Wi-Fiと格安SIMを組み合わせて利用するユーザーが増えております。

月額5460円というのはauの料金より安いです。