UQモバイルのSIMロックとは?

スマートフォンには「SIMカード」と呼ばれるICカードがセットされています。

このSIMカードには加入者を特定するためのID番号が記録されており、UQモバイルはこのSIMカードによって契約者を認識して通話や通信といったサービスを提供しています。

そして、ドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリアが販売する端末には、その携帯キャリアのSIMカードしか利用できなくするためのロックがかかっています。

これがSIMロックです。たとえば同じiPhoneという端末であっても、NTTドコモで購入したiPhoneにauのSIMカードを挿すとLTEや4Gでの通話/通信はできません。

SIMロックは携帯キャリアにとって、顧客と長い関係を保ちやすいというメリットがありますが、ユーザーにとっては選択肢が狭くなってしまうというデメリットが生じてしまいます。

SIMロック解除を義務化された

S総務省は「SIMロックは利用者の利便性を妨げ、競争を阻害する要因である」との見解を示し、ドコモ、ソフトバンク、auに対してSIMロック解除を求めるガイドラインを発表しました。

2015年5月1日以降に発売するモデルはSIMロック解除が可能でなければならないとしており、携帯キャリアがSIMロック解除に応じない場合には業務改善命令が発動されることになっています。

これが「SIMロック解除の義務化」です。これによって2015年5月1日以降に発売された端末は、原則としてSIMロック解除ができるようになりました。

UQモバイルはSIMロック解除が必要?

UQモバイルはau系格安SIMです。そのため、UQモバイルのSIMカードはauの端末に対応しています。

auの端末は通常auの通信方式に合わせて端末がロックされているので、ドコモやソフトバンクが使っている通信方式用に対応しておりません。

そのため、ドコモ版、Softbank版のandroid端末とiPhone端末をUQモバイルで利用する場合はSIMロック解除が必須です。もし、SIMロック解除されていない場合はUQモバイルのSIMカードを挿入しても動作しません。

au端末はVoLTE端末のみSIMロック解除が必要です。それ以外の端末はSIMロック解除なしで利用できます。

UQモバイルでSIMロック解除が調べる方法

UQモバイルで利用する端末がSIMロック解除が必要か調べる方法は、「動作確認端末一覧」で調べます。

SIMロック解除で「要」を記載されている場合はSIMロック解除が必要です。「不要」と記載されている場合はSIMロック解除せずにUQモバイルで利用することができます。

特にau端末は事前に動作確認端末一覧でSIMロック解除が必要か調べましょう。

ドコモ端末とソフトバンク端末に関してはSIMロック解除が全て必須となりますので、調べる必要はありません。

動作確認はこちら 

UQモバイルで販売されているiPhoneはSIMロック解除が必要

UQモバイルで販売されているiPhoneは全てSIMロックが掛かっております。これは今後販売されるiPhoneは全てSIMロックが掛かります。

UQモバイルから他社に乗り換えてiPhoneを利用継続する場合はSIMロック解除をしておいた方が良いでしょう。また、メルカリなどに出品する場合もSIMフリー化しておくことで価値が高くなりますのでSIMロック解除をしておいた方が良いでしょう。

UQモバイルで販売されているiPhoneをSIMロック解除する条件は以下の通りです。

  • UQモバイルの回線契約を解約済みの場合、SIMロック解除のお手続き可能期間は、解約後100日以内となります。
  • UQモバイルでiPhoneをご購入から101日目以降のお申し込みであること。
  • UQ mobile通信サービスおよび付帯する料金(製品代金を含む)に滞納がないこと。
  • ネットワーク利用制限製品については、解除のお手続きをすることができません。
  • 端末購入履歴上での内容により手続きをお断りする場合もあります。

UQモバイルでiPhoneを購入してから100日以内はSIMロック解除ができません。

しかし、対象回線(スマホプラン・おしゃべりプラン・ぴったりプラン・高速プラン・無制限プラン)におけるSIMロック解除実績がある場合で、前回のSIMロック解除受付日から101日目以降である場合は、UQモバイルでiPhoneを購入した日から100日以内の場合でもSIMロック解除の手続きが可能です。

100日以内にSIMロック解除できないというのは24回払い・36回払いなど分割購入された場合です。一括払いでiPhoneを購入している場合は、一括払いの支払確認後より手続きが可能となります。

UQモバイルで販売されているiPhoneをSIMロック解除する方法

UQ mobileご契約者(端末購入)ご本人の場合はパソコン・スマートフォンからのお申込み可能

my UQ mobileで手数料無料でお手続きいただけます。

  • my UQ mobileにログインします。
  • トップ画面の「ご契約内容」ボタンをタップします。
  • 「契約回線情報一覧」をタップします。
  • SIMロックを解除したい契約の「詳細へ」ボタンをタップします。
  • 契約の内容が表示されます。画面下部の「SIMロック解除」をタップします。
  • SIMロックの状態が表示されますので、「ロック解除」ボタンをタップします。
  • 内容を確認して「実行」ボタンをタップします。
  • 受付画面が表示され、SIMロック解除が受け付けられます。

〈UQ mobileご契約者(端末購入)ご本人以外の場合〉は電話のみ

UQ mobileご契約者(端末購入)ご本人の場合もSIMロック解除を電話で可能です。手数料3000円掛かりますので、契約者はmy UQ mobileを推奨します。

手数料3000円は、UQコミュニケーションズ指定の「コンビニ収納決済サービス」にてお支払いします。

UQお客さまセンター
フリーコール 0120-929-818
音声ガイダンスが流れましたら〔2〕番→〔1〕番を押してください
(携帯・PHSからもご利用いただけます。)
受付時間 9:00 ~ 21:00(年中無休)

お申込み後、お申込者様よりご申告のあった携帯電話、スマートフォンへSMSを配信します。SMSに記載されているURLよりお支払に必要となる決済番号取得の手続きを行ってください。

決済番号取得後、指定のコンビニエンスストアにて手数料3000円をお支払いいただくことでお申込みが完了します。コンビニエンスストアでお支払いただける期間は、決済番号取得後、1週間となります。

手数料お支払い後、翌営業日【中】にお申出のあった移動機のSIMロック解除処理を実施いたします。

UQモバイルのandroidはSIMロック解除不要

UQモバイルで販売されているandroid端末は全てSIMロックが掛かっておりません。そのため、SIMロック解除しなくても、ドコモ・Softbank・auなど他社での利用が可能です。

UQモバイルでSIMロックがかかるのはiPhoneだけとなっております。

価格.comで販売されているSIMフリー端末はUQモバイルでそのまま利用できる?

価格.comにはHUAWEIやASUSやOPPOなど海外のSIMフリースマホが販売されております。これらの端末にUQモバイルのSIMカードを挿入して利用することは可能です。

UQモバイルでは機種変更というものがあり、機種によっては価格.comより割引で安く購入できます。