クレードル

モバイルWi-Fiの「クレードル」とは、スタンド型の拡張機器です。

モバイルWi-Fi端末をクレードルに置くことで充電したり、クレードル本体に有線LANケーブルをつなげることにより、無線LANが内蔵されていないPCでもインターネット接続することが可能です。

クレードルの外観は携帯電話の卓上充電スタンドと似ています。

参考:クレードルとは?

参考:クレードル画像|UQWiMAX公式

モバイルWi-Fiでクレードルを使うメリット

有線LAN接続ができる

最近は無線LAN非対応の古いパソコンを使っている方は少なくなりましたが、無線LAN非対応パソコンを利用している場合は、クレードルがLANポートを装備しているため、クレードルにモバイルWi-Fiをセットして、クレードル本体のLANポートとPCのLANポートをLANケーブルでつなぐことにより、インターネット接続ができます。

充電スタンドとして使える

クレードルはモバイルWi-Fiを置くだけで充電してくれる充電スタンドとしての役割も担います。外出から帰宅してすぐにモバイルWi-Fiをクレードルに置くだけで充電されますので、外出時にバッテリーが少なく困るということがありません。

常に満タンの状態となるので、急なお出かけに充電をする必要がありません。クレードルを使わないと常に充電していない状態となりますので、うっかり充電を忘れた時に急いで充電をしなければなりません。

ケーブルでの充電も可能ですが、クレードルにモバイルWiFiを乗せるだけで充電できるので、いちいち充電器の端子を差し込まなくて良い点は手軽です。

定位置管理ができる

クレードルがあれば同じ場所にモバイルWi-Fiを置くことになりますので、どこへ置いたか忘れる心配がありません。クレードルに入れず平置きしている場合、どこに置いたか忘れて外出する際に探すのに時間が掛かるなんてことがあります。

クレードルは固定の位置に置きますので、どこにモバイルWi-Fiがあるか一目で分かります。

置き時計になる

モバイルWi-Fiの機種によっては、ディスプレイに時刻が表示されるので、クレードルにモバイルWi-Fiを立て置きすることで、置き時計の代わりになります。

モバイルWi-Fiで時刻が分かるような形となります。モバイルWi-Fiは暗い場所でも時刻が光るようになっていますので24時間ずっと時計を見ることが可能です。

固定回線を無線化

固定回線を使える場所で、クレードルにLANケーブルを繋いでルーターとして活用できます。クレードルがあることで、新らしく有線用のルーターを購入する必要がなく、モバイルWiFiだけで対応可能です。

旅行や出張先のホテルなどルーターが使えれば出掛け先でも無線で複数台の機器を繋げられます。

モバイルWi-Fiにクレードルは必要?

モバイルWi-Fiにクレードルは付属しませんので別途購入となります。

モバイルWi-Fiはクレードルがなくても充電が可能です。USBケーブルさえあればパソコンにつないで充電も可能で、端子が合えばスマホ用のACアダプタでも充電が可能です。

モバイルWi-FiにはUSBケーブルが付属しています。しかし、ACアダプタがつきませんのでパソコンとつないでしか充電ができません。コンセントで充電したい場合はACアダプタを購入するかスマホ用のACアダプタを使うことになります。

クレードルを購入しても使わなければ意味がありません。クレードルを固定の位置に置いて、そこで毎日充電をするなら必要と言えるでしょう。

クレードルを置く場所の確保が必要となります。もしクレードルを置く場所を作ると邪魔になるような環境なた無理してクレードルを購入する必要はありません。

また最近のパソコンには無線接続機能を搭載しており、有線LANを利用する機会がありません。無線接続の技術が向上していますので、大量に通信容量を使わない限り、速度の違いが体感できないでしょう。

モバイルWi-Fiのクレードルはどこで購入できる?

クレードルはモバイルWi-Fiの購入と同時にオプション選択で購入が可能です。また、アクセサリーショップやネット通販などで購入が可能となっております。

クレードルを安く購入するならモバイルWi-Fiとセットで購入した方が安く済みます。

参考:UQアクセサリーショップ

モバイルWi-Fiでクレードル廃止の動きもある?

モバイルWi-Fiでクレードルをオプション選べてきたSpeed WiFi NEXTが、W06からクレードルの取り扱いを中止しました。

これはW06から、ハイアンテナモードと呼ばれる新機能によって電波の感度が高くなり受信感度の向上に成功しています。繋がりにくい場所でも約20%の向上に成功したことでクレードルが要らなくなりました。

また、最近では無線LAN搭載パソコンの普及で有線LAN接続のニーズが減ったことも理由としてあります。

参考:W06|UQWiMAX公式