UQモバイルの高速通信ではGoogleマップがスムーズに読み込むされます。節約モードの300kbpsでもGoogleマップはスムーズに読み込みできるので問題ありません。

GoogleマップはYahoo!地図やiPhone/Androidに標準で入っているマップアプリなどと比較して、ストリートビューや衛星写真と地図の切り替えなど他のマップアプリと比較してたくさんの要素を取り揃えているので遅いようにみえますが、実は通信速度制限がかかった300kbpsでも問題なく読み込みができてしまいます。

UQモバイルでGoogleマップの読み込みが遅い場合、別の原因があります。

通信環境や使っている端末の状況などによってGoogleマップが重くなったり、遅い、動かない、落ちるなどの不具合が起こる場合があります。

参考:Googleまっおう

UQモバイルでGoogleマップが異常に遅い場合は設定の見直しも必要

Googleマップで地図の場所をタップした後、場所に関する情報が開くまでに5秒や10秒など掛かり画面が固まってしまい、スクロールもガクガクになるなんてことがあります。

口コミや写真の確認にもかなり時間が掛かり、サクッと地図を出したい場面でGoogleマップが使いものにならず不便を強いられるでしょう。

Googleマップが重くなる原因は、UQモバイルの通信品質ではない別の原因である可能性が高いです。それは、UQモバイルは他の格安SIMと違い、24時間安定して速い速度を保っています。

例えば、OCNモバイルは通信速度が遅いので昼時にGoogleマップを開こうとしたら、なかなか開かずに困るなんてことがありますが、UQモバイルは昼時など混雑時でも遅くなることはありませんので通信品質によりGoogleマップが開かないということはありません。

参考:Google マップの読み込み速度を上げる

lets

UQモバイルキャッシュバック公式限定ページ🎵では、SIMのみ乗り換えで6000円キャッシュバック🌟、最新端末は大幅割引セール⭐を開催しております。詳細は以下のリンクをクリックして下さい。
UQモバイルキャッシュバック

UQモバイルでGoogleマップの読み込みが遅い時の対処法

周辺のスポットを隠す

検索した先で、周辺のスポットを自動で表示してくれる機能があります。これは、純粋にGoogleマップを確認したい時には邪魔になります。

周辺のスポットを隠しておきましょう。隠す方法は、地図上で下へスワイプさせるだけです。逆に周辺スポットを出したくなった場合は、下にある周辺のスポットをタップすれば、すぐに表示されるようになります。

参考:付近の場所を検索して、地域について調べる

バージョンを最新にする

Googleマップアプリは古いバージョンのまま使っていると、重くなったり、遅い、動かないなどのことが起きてきます。最新の状態にアップデートしておくことが理想です。

iPhoneの場合には、App Storeアプリをタップし開きます。右下にある「更新」をタップし「すべて更新」をタップすると更新が完了します。

androidの場合は、「端末」→「アプリ」→「Googleマップ」→「…」→「アップデートのアンインストール」をタップすることで更新完了します。

参考:バージョンを最新にする

アプリのデータを削除する

Googleアプリのデータを消すと、軽くなり読み込み速度がアップします。

iPhoneのデータ削除手順は以下です。

  • Googleマップアプリを開き「三」のマークをタップします。
  • 歯車マークをタップ
  • 「概要、利用規約、プライバシー」をタップ
  • 「アプリのデータを消去」をタップ
  • 消去の確認のポップアップが出てきたら、OKをタップ

androidは「アプリ管理」をタップし「マップ」を選択、「ストレージ」から「データを消去」と進めると削除できます。

参考:履歴から経路や場所を削除する

使っていないアプリを終了させる

スマホでアプリを沢山立ち上げられる機能をマルチタスク機能と言いますが、これではメモリを圧迫してしまい読み込みが遅いといった状態となりますので、動作に時間がかかります。

複数アプリを立ち上げている場合は、使っていないアプリを終了し対処設定しましょう。

iPhoneの場合は、ホーム画面を開きホームボタンを二回押してAPPスイッチャーを立ち上げて、使っていないアプリを上にスワイプして終了しましょう。

Androidの場合は、ホーム画面を長押しするとAPPスイッチャーが立ち上がりますので、アプリを横にスワイプして終了しましょう。

参考:Android でアプリを削除する、無効にする

キャッシュを削除する

グーグルマップの読み込みはキャッシュの蓄積で遅くなります。キャッシュとは、検索情報の候補や、経路の検索結果、地図のタイル(地図の情報)のことを指します。

キャッシュを削除する手順は以下です。

  • メニューを開き「設定」をタップ
  • 「概要、利用規約、プライバシーポリシー」→「アプリのデータを消去」→「OK」をタップ
  • Phoneの「設定」→「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」→「ストレージを管理(Storageセクション側)」から、Googleマップが使用している容量を確認することができます。

参考:【Android】アプリのキャッシュを削除する方法を教えてください