UQモバイルでiPhoneのSIMフリー機種は使える?

UQモバイルでは以下のiPhone SIMフリー機種が使えます。

iPhone 11 Pro Max
iPhone 11 Pro
iPhone 11
iPhone XR
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone X
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 7
iPhone SE
iPhone 6s Plus
iPhone 6s

iPhone8以降に発売された機種は、UQモバイルのメールサービスだけご利用できます。メールはYahoo!メールやgmailなどのフリーメールをご利用下さい。

データ通信・通話・SMS・テザリングなど全て対応しています。

「iPhone 6 Plus」「iPhone 6」「iPhone 5s」につきましては、SIM種別がLTE用のnanoSIM(専用)に対応となります。現在、「VoLTE」用のマルチSIMカードしか契約できませんので、この3機種は動作できません。

iPhone6s以降のSIMフリーをご利用下さい。

参考:iPhone SIMフリーのスマートフォン

UQモバイルキャッシュバック

UQモバイルで利用できるiPhoneのSIMフリー機種とは?

iPhoneのSIMフリー機種とは、SIMロック規制がない状態を指します。

SIMフリー機種は、ドコモ・au・Softbank・ワイモバイル・BIGLOBEモバイルなど、どこの携帯会社のSIMカードを挿しても通話やネットを使うことができます。

どこの携帯キャリアや格安SIMでも使えるSIMフリー状態の端末は「SIMフリー端末」と呼ばれます。

SIMフリースマートフォンは、端末を販売した特定の携帯電話会社に縛られることなく、さまざまな携帯電話会社のネットワーク上で利用できます。

用途や好みに合わせていくつかの携帯電話サービスを契約し、SIMカードを差し替えて使うことも可能です。

UQモバイル・OCNモバイル・BIGLOBEモバイル・LINEモバイルなど複数の格安SIMと契約して、SIMカードを差し替えて利用できるので、どの格安SIMの電波が良いか?通信速度が速いかなど知る上では便利です。

参考:iPhoneを購入するならAppleで

UQモバイルで利用できるiPhoneのSIMフリー機種はSIMロック解除機種も?

ドコモ・au・ソフトバンクなど国内のキャリアから販売されているiPhone端末は、そのキャリアでしか通信できないようにロックがかかっています。

このロックがかかっているiPhone端末は、UQモバイルなどの通信事業者のSIMカードが利用できません。

2015年5月から総務省がSIMロックの解除を義務化したので、キャリアのスマホもSIMロック解除することで他の通信事業者のSIMを利用することができるようになりました。

キャリアでiPhoneをSIMロック解除したらSIMフリーとなり、UQモバイルのSIMカードも利用できる状態となります。

参考:ガイドライン(SIMロック解除関係)

UQモバイルで利用するiPhoneのSIMフリー機種はドコモ版・Softbank版は避けた方が良い?

大手携帯会社のiPhoneは機種によって対応周波数帯が決まっており、利用するUQモバイルの周波数帯と合致していないと、通信の不具合が起こります。

UQモバイルはau回線設備を借りてサービスを提供しています。そのため、NTTドコモのスマホをSIMロック解除してモバイルでiPhoneを使う場合、対応周波数が合わないので電波のトラブルが起こる可能性が生じます。

auのiPhoneなら対応周波数帯が同じなので問題なく使用できます。その為、初めからSIMフリー機種で販売さ入れているiPhoneもしくはauのiPhoneをお勧めします。

ドコモ版・Softbank版iPhoneでもSIMロック解除すればUQモバイルで利用することは可能ですが、通話中に途切れる
とか、電波が弱いなど、トラブル発生のリスクは生じる可能性は高いです。

参考:ドコモiPhone

UQモバイルでiPhoneSIMフリーを利用するならAPN設定が必須 

UQモバイルでiPhoneSIMフリーでモバイル通信でインターネット接続を使う場合、APN(アクセスポイント)の設定が必要です。

UQモバイルで使う場合はプロファイルをインストールする必要があります。

「APN構成プロファイル」とは、iPhoneSIMフリーで、au回線によるモバイルデータ通信を行うための設定ファイルです。

iOSには、XML形式のファイルを読み込んで、機能制限やWi-Fi、VPN、電子メール関連などを設定できる「構成プロファイル」という仕組みが用意されています。

参考:iOS製品の設定方法

UQモバイルでiPhoneSIMフリーを使うメリット

キャリアでiPhoneを使うと料金が割高です。通信速度がキャリアと変わらないUQモバイルでiPhoneを使った方が得策と考える人たちが乗り換えをしています。

UQモバイルでは2年落ちモデルのiPhoneしか販売されておりませんので、アップルストアで最新iPhoneSIMフリーを購入して利用することになります。

UQモバイルでは、最新iPhoneのキャリアメールが利用できません。そこだけは欠点となります。もしフリーメールでも十分ならUQモバイルで使えば安い料金で最新iPhoneを使えるので良いです。

更にもう一つの問題はLINEの年齢認証がUQモバイルではできない点です。LINEの年齢認証は基本的にキャリアの認証を利用するため、UQモバイルで年齢認証を行うことはできません。

LINEの年齢認証をしなくても通話やメールは使えますが、LINEのID検索ができない点は不自由です。その点も気にしないという方はUQモバイルに乗り換えて良いでしょう。