UQモバイル高速プランとは?

UQモバイル高速プランとは、月間3GBまで受信最大225Mbps(送信最大25Mbps)で利用できるプランです。

音声通話なしで月額980円となっておりUQモバイルの料金プランの中では最安値です。この高速プランは現在、データ専用プランのみとなっており音声通話付きプランがありません。

UQモバイルで音声通話付きを求めてるならスマホプランしかありません。

UQモバイル高速プランキャンペーン

UQモバイル高速プランはキャッシュバックがありません。その代わりAmazonのBIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージを350円で購入して申し込みすると初期費用3300円が無料になります。

350円の出費がありますので、実質2950円がお得です。高速プランを申し込む場合はAmazonでBIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージを購入して申し込むのが一番得策です。

公式オンラインショップでSIMのみ契約をしてしまうと初期費用3300円が初月に請求されます。

UQモバイル高速プランで端末セット契約はできる?

UQモバイル高速プランは新規契約のみ端末セットを契約できます。乗り換えの場合は高速プランを申し込むことはできません。

なぜかと言いますと、高速プランは音声通話がないからです。乗り換えとは番号そのままUQモバイルに移行というものです。電話番号が付かない高速プランに乗り換えることは不可能です。

UQモバイル高速プランの音声通話付きはなぜ廃止?

2019年10月1日からスマホプランが誕生しました。スマホプランSは、月額1980円で月間3GB利用できて家族割なら月額1480円です。ずっと同じ料金ですので値上げもありません。

UQモバイルのスマホプランでは余計な無料通話が付かず安い料金となりましたので、高速+音声通話プランの必要性がなくなりました。

今までの「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は無料通話を含めてSプランなら1年目は月額1980円、2年目以降は月額2980円となっておりましたので割高でしたが、現在のスマホプランはずっと同じ料金でSプランなら月額1980円です。

高速プランに音声をつけたプランとしての役割をスマホプランSが十分に果たしているということで高速+音声通話プランが廃止となりました。

UQモバイル高速プランの通信制限

ネットワーク混雑回避のために、直近3日間(0~24時までを1日とし、当日を含む直近3日間の通信量)に6GB以上のご利用があったお客さまの通信速度を制限させていただく場合があります。制限速度は混雑状況に応じて変動します。

高速プランは月間3GBしか利用できません。3GB繰り越しして合計6GBを3日間で使わない限り速度制限となることはありません。

高速プランは上限が月間3GBまでです。3GBを超えた場合は送受信最大200kbpsに速度制限されます。月間3GB使い切った場合は月末まで速度制限が掛かります。

UQモバイル高速プランに最低利用期間と違約金はある?

高速プランに最低利用期間と違約金はありません。いつ解約しても無料で解約ができます。また、音声通話の付かないプランとなりますので半年以内の解約でもブラックリストに入る心配もありません。

スマホプランは短期解約によるブラックリストがありますが、高速プランは短期解約でも問題ありません。

UQモバイル高速プランで音声通話はできる?

UQモバイルは音声通話が付いてないので電話はできませんが、LINEやスカイプなどネット回線を利用した電話はできます。

しかし、自分が発した声が相手に届くタイミング、ノイズの入りにくさ、プツッと一瞬切れる感覚がないなど、090・080番号の通話の方が品質が高いです。

更には、119番、110番、一部の0120・0570・0990などの特殊な番号へ発信するには、音声通話契約が必要です。

UQモバイル高速プランが向いている人は?

UQモバイル高速プラン向きな人は、音声通話を使わず安い料金でネットを利用したい人です。

  • 安い料金で子供にスマホを持たせたい
  • ネット専用のサブ機として利用したい
  • UQモバイルを試してみたい
  • 音声通話は一切使わない

これらに該当する方が契約をしています。

UQモバイル高速プランのターボ機能

高速プランは高速通信と低速通信の切り替えをすることで、高速通信が必要ないときはデータ容量を消費せず節約することができます。データチャージサイトからいつでも簡単に行うことができます。

●高速通信(ターボON) 受信最大225Mbps 消費する
●低速通信(ターボOFF) 受信最大300Kbps 消費しない

UQモバイル高速プランは繰り越しが可能

高速プランでは余ったデータ容量は無駄にすることなく、翌月に繰り越すことができます。基本データ通信容量の残量は、翌月に適用されるプランの基本データ通信容量と同容量まで翌月に繰越できます。

容量消費は、繰り越し分>基本データ容量>追加購入データ容量の順番に行われます。

UQモバイル高速プランはデータチャージができる

データ容量上限を超えてしまった時でも、データ容量を必要な分だけ追加チャージすれば、高速通信が可能です。

チャージしたデータ容量が残っている状態で追加購入した場合、全てのチャージ分の有効期限が最終チャージ(購入)日より90日後に上書きされます。

●チャージ容量100MB 200円 有効期限90日間
●チャージ容量500MB 500円 有効期限90日間

UQモバイル高速プランは口座振替が不可でクレジットカード限定

UQモバイルオンラインショップ・新規お申込み電話窓口での新規ご契約時(MNP以外)は、月額料金の支払い方法をクレジットカードに限定させていただきます。

そのため、新規契約となる高速プランは口座振替支払いができません。クレジットカードを持っていない場合はスマホプランしか申し込みができません。ただし、新規契約はスマホプランでも口座振替が不可です。