UQモバイルSIMのみ契約は損する?

UQモバイルのSIMのみ契約は、公式は6000円キャッシュバック、正規代理店はガラスコーティング申し込みで9500円キャッシュバックとなっております。

SIMのみ契約は、これらのキャッシュバックが限界となっております。

一方の端末セットは、一部の端末が19800円も割引されております。

端末名端末定価公式限定ページ端末価格
iPhone 7(32GB)51480円31680円
iPhone 7(128GB)63360円43560円
HUAWEI nova lite 327060円11880円
おてがるスマホ0134980円19800円
Xperia 855440円35640円
OPPO A5 202031680円19800円
AQUOS sense335640円23760円
Galaxy A2023760円11880円

端末セットとキャッシュバックを併用することはできません。どちらがお得かと言えば、19800円もの割引を受ける端末セットで間違いありません。SIMのみ契約は正規代理店の9500円キャッシュバックが最大です。

そこから、ガラスコーティング代1100円を差し引きしますので8400円しか実質還元を受けません。端末セットなら19800円もの割引ですので還元額としては2倍以上ということになります。

UQモバイルキャッシュバック

参考:SIMを差し替えて安く使いませんか?|UQモバイル公式

UQモバイルでSIMのみ契約ではなく端末セット契約した場合、SIMカード種別は合う?

UQモバイルSIMのみ契約をご希望のお客様は、新規契約・乗り換え契約の特典である端末割引を利用した方がお得です。端末を安く割引で購入しておくメリットは大きいです。

UQモバイルでは現在、マルチSIMのみ取り扱いしています。

マルチSIMカードは、標準SIM、micro SIM(マイクロSIM)、nano SIM(ナノSIM)の3種類に対応しているSIMカードです。つまり、どのSIM種別でも使えます。

VoLTE用で最新の高音質通話に対応しています。

最新機種はVoLTE用ですので、最新機種でしたら問題ありません。

持ち込みする端末がmicro SIM(マイクロSIM)でUQモバイルで購入する端末がnano SIM(ナノSIM)の場合、サイズが異なります。

その場合はSIM変換アダプタを利用しましょう。SIM変換アダプタは、小さいサイズのSIMを大きくすることができます。変換できるのは次の3パターンです。

・nanoSIM → microSIM
・nanoSIM → 標準SIM
・microSIM → 標準SIM

この3パターンが1セットになった商品も多く、価格もお手頃です。2つの端末のSIMカードサイズが異なる場合でも簡単に変換できるので問題ありません。

参考:マルチSIMカード|UQモバイル公式

UQモバイルのSIMのみ契約より端末セットがお得!でも機種変更と価格は異なる?

端末名公式限定ページ端末価格機種変更価格
iPhone 7(32GB)31680円39600円
iPhone 7(128GB)43560円51480円
HUAWEI nova lite 311880円11880円
おてがるスマホ0119800円11880円
Xperia 835640円43560円
OPPO A5 202019800円19800円
AQUOS sense323760円
23760円
Galaxy A2011880円11880円

UQモバイル新規契約・乗り換え契約と機種変更の端末価格は異なる端末と同じ端末があります。

iPhone 7(32GB)は乗り換え契約が31680円、機種変更が39600円で7920円の差があります。

Xperia8は乗り換え契約が35640円、機種変更が43560円で7920円の差があります。

機種変更はUQモバイルを契約するユーザーなら何度でも購入が可能ですが、割引は新規契約や乗り換え契約と差がある機種も存在します。

つまり、端末を安く購入するならUQモバイルを新しく契約するタイミングがお得です。

勿論、「AQUOS sense3」「Galaxy A20」「OPPO A5 2020」「おてがるスマホ01」「HUAWEI nova lite 3」など価格に差がない端末もあります。これらに関しては機種変更で安く購入できるので問題ありません。

参考:端末|UQモバイル公式

UQモバイルSIMのみ契約は損!端末セット購入で転売ができる?

UQモバイルでXperia8を43560円で購入して49000円で転売した場合、利益が出るかと言えば厳しいです。

メルカリは取引完了した際、出品者の売上金(またはメルペイ残高)には販売手数料10%が差し引かれた金額が反映されます。

そうしますと4900円の手数料と1000円の送料が発生しますので、43100円の利益にしかなりません。

このように、現在は転売しても儲からないようになっております。

実際にXperia8が欲しいお客様が安く購入できるメリットはありますが、その端末を転売して儲けには至らないということになります。

昔のUQモバイルは0円端末で転売して15000円の利益を得られましたが、現在は0円機種がないので転売利益を出すことができなくなっております。

UQモバイルSIMのみ契約がおすすめな方

  • 端末は2台不要
  • 端末割引に魅力を感じていない
  • キャリアで使っていた端末だけで十分
  • 端末はメルカリや価格.comでほしい機種を選びたい
  • 新型iPhoneだけを使いたい
  • 転売ができないので端末は購入したくない
  • お金がないので端末は購入できない
  • SIMのみ契約でキャッシュバックだけ貰えればそれでよい