UQモバイルは料金が安い格安SIMですが、通信速度はキャリア並みに速いです。UQモバイルが2016年に登場してから月日が経過している今でも通信速度が遅くなることはありません。

UQモバイルはKDDIに接続料を支払って帯域を購入することで、ネットワークを増強しています。

帯域をどの程度購入するかは各MVNOの判断に委ねられており、契約数やトラフィック状況に応じて調整する形になります。サブブランドUQモバイルの通信が速いのは、それだけ多くの帯域を確保しているからに他なりません。

他の格安SIMよりも帯域増強しており、通信速度の品質が良くなっております。これはサブブランドとしての意地でしょう。KDDIの看板を背負っているので、速度面で他社MVNOより劣ることは恥なのです。

lets

UQモバイルキャンペーン限定ページ🎵では、SIMのみ乗り換えで6000円+2000円増額キャッシュバック🌟、最新端末は大幅割引セール⭐を開催しております。詳細は以下のリンクをクリックして下さい。
UQモバイルキャンペーン申し込みページはこちら

UQモバイルの通信速度はのどくらい?

UQモバイルのスマホプランとデータ高速プランは、料金プラン毎に定められる基本データ容量分まで、受信速度最大150Mbps(ご利用の端末によって225Mbps)です。

基本データ容量を超えた場合または節約モードご利用の場合には、データ高速プランは受信速度最大200kbpsに制限されます。スマホプランの場合は受信速度最大300kbpsに制限されます。

データ無制限プランの場合、受信速度最大500kbpsです。

参考:通信速度|UQモバイル公式

UQモバイル昼の通信速度は遅くなる?

UQモバイルは昼の通信速度は速くなっております。特に遅くなることはありません。昼時でも快適にネットが利用できます。

LINEモバイルやOCNモバイルなどは昼の時間帯が急速に遅くなるので不自由となります。昼の休憩時にネットが遅くなるので、UQモバイルに乗り換えるユーザーも多いです。

UQモバイルの通信速度はauと同じ?

UQモバイルはau 4G LTEでauと同じ回線を利用できます。通信速度はauと同等です。つまりキャリア並みの速度が出ます。

auからUQモバイルに乗り換えたユーザーの大半が速度への不満を口にしません。キャリアで使ってきた速度と体感できる差というものを感じないくらいUQモバイルは速いです。

UQモバイル通信速度切り替えができる?

UQモバイルはターボ機能というものがあり、高速通信と低速通信の切り替えをすることができます。

高速通信の時は受信最大225Mbpsでデータ容量を消費します。低速通信の時は受信最大300Kbpsでデータ容量を消費しません。

高速通信が必要ないときはデータ容量を消費せず節約することができます。データチャージサイトからいつでも簡単に行うことができます。

参考:通信速度切り替え|UQモバイル公式