UQモバイルに通信速度制限がある

UQモバイルでは、ネットワーク混雑回避のために、直近3日間(0~24時までを1日とし、当日を含む直近3日間の通信量)に6GB以上のご利用があったお客さまの通信速度を制限させていただく場合があります。

制限速度は混雑状況に応じて変動します。

「高速プラン」の場合、基本データ容量分まで受信速度最大225Mbpsでご利用いただけます。基本データ容量を使い切った場合は、最大受信速度「200kbps」に制限されます。

「スマホプランS/M/L」の場合は、基本データ容量分まで受信速度最大225Mbpsでご利用いただけます。基本データ容量を使い切った場合は、受信速度が最大300kbpsに制限されます。

無制限プランは500kbpsと速度が遅く無制限で利用できますので、3日で6GB以上を利用しても速度制限はありません。

UQモバイルキャッシュバック
参考:通信速度|UQモバイル公式

UQモバイルの通信速度制限はいつ解除される?

UQモバイル通信速度制限の解除は、直近3日間の通信量が「6GB」を下回った翌日に解除されます。

1日目2GB、2日目2GB、3日目2GBの方形7GBを利用して通信制限がかかった場合、翌日には2日目と3日目の5GBとなりますので速度制限が解除されます。

1日目0GB、2日目0GB、3日目6GBで速度制限がかかった場合、翌日と翌々日は直近3日のデータ容量が6GBですので速度制限が解除されません。この場合、4日目でようやく速度制限が解除されます。

このように、1日で6GBを一気に利用してしまうと3日間は通信速度制限がかかります。

参考:速度制限解除|UQモバイル公式

UQモバイルで通信速度制限にならない為の確認方法

UQモバイルでは直近3日間合計で6GBを超えると速度制限がかかりますので、直近3日間の合計使用状況を確認する必要があります。

3日間の使用状況が5GBを超えていればあと1GBで制限がかかりますので、ネットを控えるなど調整ができます。

データ使用状況は、「UQ mobile データチャージサイト」にてご確認いただけます。

一番上が合計データ残量で高速モードでご利用いただけるデータ残量が表示されています。

基本データ容量は、合計データ残量の内、契約中の料金プランに基づき付与されるデータ残量が表示されています。

追加データ残量は、合計データ残量のうちデータチャージに基づき付与されるデータ残量が表示されます。追加データ有効期限内にデータチャージいただくことで、データチャージ済みを含むすべての追加データ残量の有効期限が90日延長されます。

スマホプランSや高速プランは月間3GBまでとなりますので、繰り越しして6GBの残量があり、3日間6GBを使わない限り通信制限となることはないでしょう。

通信制限が掛かる可能性があるのは、スマホプランMの月間9GBとスマホプランLの月間14GBです。

参考:スマホプラン|UQモバイル公式

UQモバイル通信速度制限を受けてもデータチャージで復活

データ容量上限を超えてしまった時でも、データ容量を必要な分だけ追加チャージすれば、高速通信が可能です。

また、データチャージは速度制限される前に行うことも可能です。今月はあと少しでデータ残量がなくなり制限かかるかもしれないという時は、先にデータチャージを行うことで、速度制限されることなくすぐに追加した分で快適に通信を行うこともできます。

データチャージした分を使わなかった場合でも、90日間の有効期限が設けられているので、翌月、翌々月に足りなくなった場合にデータチャージ分を使い速度制限を解除する事も可能です。

チャージ容量100MBで200円、500MBで500円となっており有効期限は90日間です。チャージ容量は500MBで500円と割高となっております。

スマホプランSからスマホプランMにプラン変更した場合、データ容量が6GB増えて1000円値上げです。6GBを1000円で購入できるに等しいということになります。

6GBをチャージしようとしたら、500MB×12=6000MB(6GB)=6000円も掛かることになります。毎月足りなくてチャージしている場合はプラン変更もご検討下さい。

参考:データチャージカード|UQモバイル公式

UQモバイル通信速度制限を受けないために節約モードの活用も必要

ターボ機能を使えば高速通信と低速通信の切り替えをすることで、高速通信が必要ないときはデータ容量を消費せず節約することができます。データチャージサイトからいつでも簡単に行うことができます。

高速通信(ターボON)の時は、受信最大225Mbpsでデータ容量を消費しますが、低速通信(ターボOFF)の時は受信最大300Kbpsとなりデータ容量を消費しません。

低速通信で節約をすることで、データ容量を減らすことがありませんので、通信速度制限回避に繋がります。

参考:節約モード|UQモバイル公式